今週の 礼拝式文 と 祈祷    (自宅礼拝用)
​9月25日
​聖霊降臨後第16主日
聖餐1_edited.jpg

讃 美 歌  讃美歌21   153

讃 美 唱  詩編  146篇  1~10節  

 

ハレルヤ。わたしの魂よ、主を讃美せよ。

 命ある限り、わたしは主を讃美し、長らえる限り、

 わたしの神にほめ歌をうたおう。

権力者に依り頼んではならない。

 人間には救う力はない。

霊が人間を去れば、人間は自分の属する土に帰り、

 その日、彼の思いも滅びる。

いかに幸いなことか、ヤコブの神を助けと頼み、主なる神を待ち望む人。

 天地を造り、海とその中にあるすべてのものを

 造られた神を待ち望む人。

とこしえにまことを守られる主は、虐げられている人のために裁きをし、

 主は飢えている人にパンをお与えになり、捕われ人を解き放つ。

主は見えない人の目を開き、

 主はうずくまっている人を起こし、従う人を愛される。

主は寄留の民を守り、みなし子とやもめを励まされる。

 しかし主は、逆らう者の道をくつがえされる。

主はとこしえに王。ハレルヤ。

 シオンよ、あなたの神は代々に王。ハレルヤ。

  

主日の祈り

憐れみ深い神様。

あなたは悩めるこの世を憐れんでくださいます。私たちを恵みで養い、あなただけが持っている宝物を与えてください。

救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

聖書

☆第1の日課  

    アモス書                        6章 1+4~7 節  (旧1436頁)

☆第2の日課 

  テモテへの手紙一                 6章      6~19 節  (新389頁)

☆福音書日課       

    ルカによる福音書                        16章   19~31 節  (新141頁)

讃 美 歌  讃美歌21   419

​説 教(メッセージ)

讃 美 歌  讃美歌21   486

信仰の告白

天地の造り主、全能の父である神を 私は信じます。

そのひとり子、私たちの主 イエス・キリストを、私は信じます。

主は聖霊によってやどり、おとめマリヤから生まれ、

ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、

死んで葬られ、陰府に下り、三日後に死人のうちから復活し、

天に上られました。そして全能の父である神の右に座し、

そこから来て、生きている人と死んだ人とをさばかれます。

聖霊を私は信じます。

また聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、

からだの復活、永遠のいのちを信じます。アーメン

献 金    (神の恵みに感謝し、教会の働きのために)

執り成しの祈り

恵みの神様、あなたに祈ります。

過ぎ去った一週間、あなたが私たちを守り、導き、支えてくださったことを感謝いたします。そして、あなたが私たちに下さった恵みに感謝します。

神様、私たちは時として、それまで経験してこなかったような困難な状況に陥ることがあります。また何もかもが自分の望むようにはならずに、事態をどう打開できるのか、途方に暮れることがあります。

神様、そのようなときには、どうか私たちが、陥っている事態を冷静に判断し、目を背けずに受け入れる勇気を与えてください。そして、どうぞ私たちに、あなたに信頼して未来を委ねていく信仰を与えてください。どのようなときであっても、あきらめずにあなたに祈り、私たちが自分のゆくべき道を見誤らずに、進んでいける力を与えてください。どうか、目の前にある課題や問題に、恐れずに立ち向かう勇気を与えてください。

そして神様、一人では解決できないことでも、様々な形を通して、あなたの助けが、過去そうであったように、今も、これからも、与えられることを教えてください。

神様、これから始まる一週間も、どうか私たちの傍らにいて、必要な慰めや励ましを与え、力づけてください。

この祈りを、私たちの慰め主であり、救い主である主イエス・キリストのみ名によって祈ります。アーメン

主の祈り

天の父よ

み名があがめられますように。み国が来ますように。

み心が天で行われるように、地上でも行われますように。

私たちに今日もこの日の糧をお与えください。

私たちに罪を犯した者をゆるしましたから、

私たちの犯した罪をおゆるしください。

私たちを誘惑から導き出して、悪からお救いください。

み国も力も栄光も、とこしえにあなたのものだからです。

アーメン

讃 美 歌  讃美歌21   90