• 日本福音ルーテル豊中教会

緊急事態宣言に伴う、礼拝公開休止のお知らせ

年明けから、新型コロナウイルスの感染者数が急増したことにより、1月13日より、大阪府・兵庫県・京都府にも、緊急事態宣言が出されました。

当教会では、この事態に鑑み、1月17日(日)より当面の間、礼拝堂に集っての主日礼拝を休止します。教会員の皆さんおよび、普段礼拝に参加しておられる方々は、どうぞ、このホームページもしくは、毎週郵送します礼拝のための資料を用いて、ご自宅で主日の礼拝をお守りください。牧師への相談がありましたら、いつでもご連絡ください。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年の復活祭(イースター)は、4月17日(日)です。 十字架に磔になって死なれたイエス・キリストが、予告された通り、その3日後によみがえられたことを記念する祝祭日です。死が終わりではないこと、希望はけっしてなくならないということを、主は身をもって示してくださいました。共に喜び祝いましょう。 午後2時~ 復活祭の礼拝および聖餐式を執り行います。 新型コロナウイルス感染防止のため、祝会はありませんが、

今年度の日本福音ルーテル豊中教会の定期総会を、1月30日(日)の主日礼拝後に開催いたします。新型コロナウイルスの感染防止の観点から、昨年同様、時間を短縮して行います。 教会員の方は、礼拝後にお残りいただき、ご出席ください。また、やむを得ない事情により欠席される方は、総会当日に間に合うよう、委任状の提出をお願いします。教会員でない方や、現在求道中の方でも、陪席することが可能です。 なお当日の主日礼拝

コロナ禍の中ですが、今年も、1月7日より、釜ヶ崎(西成区あいりん地区)における、ディアコニアセンター喜望の家による「越冬夜回り」が行われています。 寒空のもとで野宿を余儀なくされておられる方々が、路上で凍死することがないよう、2月25日まで、毎週金曜日夜8時から、安否確認のために地域を回り、必要な方には毛布やカイロ、下着などをお渡しし、お話を伺っています。 今年は、新型コロナウイルスの感染を防止す